自身のインスタグラムを更新


長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
144キロバイト (13,256 語) - 2024年2月29日 (木) 09:13

(出典 tsuyoshinagabuchi.com)


長渕剛の生き様にはいつも勇気をもらっています。私も彼のように立ち向かう姿勢を持ちたいと思います。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/03/01(金) 16:20:12.62 ID:0keL3teL9
2024-03-01 15:58

 歌手の長渕剛が1日、自身のインスタグラムを更新。自身に寄せられる声に対する思いをしたためた。

 長渕は、太陽と、どアップの手が映った写真を添えて「何も知らない人間が虚構を切り刻み、貼り付けそして汚い金になる。そんな社会が確かにある。私に向けた刃ならいつでも立ち向かう。なぜなら自尊があるからだ」と投稿。

 続けて「何かあるならば私の名前を叫んでこい。自分を見失わせる恐ろしい社会になったけれど、切り刻まれようとも私は立つ。今日私はここに立つ」と記していた。

https://www.oricon.co.jp/news/2316618/full/

【長渕剛、自身に向けられる声に決意を示す!】の続きを読む


安達 祐実(あだち ゆみ、1981年〈昭和56年〉9月14日 - )は、日本の女優、タレントである。東京都出身。サンミュージックプロダクションに30年所属していたが、2021年11月に退所し、独立。2021年12月1日からはマネージャーと設立した個人事務所IMILIMIに所属。安達有里は実母。安達哲朗は実兄、安達大は異父弟。…
81キロバイト (9,868 語) - 2023年12月28日 (木) 03:19

(出典 media.wwdjapan.com)


安達祐実さんと桑島智輝さんの離婚は意外でした。結婚生活が長く続くと思っていたので、少し驚いてしまいました。お二人がこれからも幸せになれるように願っています。

1 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] :2023/12/28(木) 09:37:52.29 ID:ZoWZbIur0● BE:837857943-PLT(17930)
sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
安達祐実、カメラマン・桑島智輝氏との離婚を報告 「10年という時間を共に…」感謝の思いも

俳優の安達祐実(42)が28日、自身のインスタグラムを更新し、カメラマンの桑島智輝氏と離婚したことを報告した。
安達は「私事ではありますが、この度、カメラマンの桑島智輝さんと離婚いたしました」と伝え「10年という時間を共に過ごしてこられたことに、
とても感謝していますし、私たちの写真は、変化を重ねながら今後も続いていきます。そして、これからも子供達との暮らしを
楽しく大切に過ごしていけたらと思っております」とつづった。

続けて「年の瀬にこのようなプライベートなご報告となり、失礼いたしました。今後も、母として、俳優として、これまで以上に
精進して参ります」と決意を新たにしている。

安達は、東京都出身。幼少時に雑誌モデルとして芸能界デビュー。1991年、ハウス食品のCMで話題に。以降、天才子役として活躍し、
1994年の日本テレビ系ドラマ『家なき子』で本格的にブレイク。以降も幅広い役をこなす実力派女優として活躍中。
2021年11月末に30年間在籍していた所属事務所・サンミュージックプロダクションを退社し、独立した。

プライベートでは、2005年にお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤(51)と結婚。翌2006年に第1子となる女児を出産し、
09年1月に離婚。14年11月に桑島氏と再婚した。

https://news.livedoor.com/article/detail/25610629/

【安達祐実と桑島智輝氏が離婚!その背景にあった亀裂とは?】の続きを読む


中村 江里子(なかむら えりこ、1969年3月11日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント。元フジテレビのアナウンサー。本名:エリコ・バルト。2022年時点フランス・パリ在住。グローバルプロモーション所属 東京都生まれ。実家は銀座の老舗楽器店「十字屋」(株式会社銀座十字屋)。母は父の死後に十…
10キロバイト (821 語) - 2023年11月11日 (土) 21:45

(出典 joshi-spa.jp)



1 伝説の田中c ★ :2023/11/25(土) 21:07:44.21 ID:vdDYb0r/9
 パリ在住のフリーアナウンサー・中村江里子(54)が、22日までに自身のブログを更新。深夜に警察沙汰になったことを明かし、フランスの治安について思いを記した。

「ある夜、午前1時、夫が“中庭にポリスがいる!!”と。4人のポリスが中庭を色々と見ていたようです。誰かが怪我をしているとか、何か被害があったというような感じではなかったのですが、結局、落ち着かないまま朝になってしまいました」と、深夜に自宅の中庭に警察官がいることを夫が発見したという。

 「朝になって状況が分かりました。24時5分、男2人が通り沿いの入り口のドアの釘か何かを外し、中に入ってきました。建物のエントランスに入ってくる前に、セキュリティ会社からの警告があり、すぐに逃げていったそうですが…そこから30分後に警察がやってきました」と、男2人の不法侵入者がいたことが、翌朝に明らかになったと明かした。

 「勿論、建物のオーナーさんはさらにセキュリティを強化するし、私たちも今まで以上に気持ちを引き締めなければなりません。でもやっぱり怖い…」と、不安な胸中を明かし「治安が悪化しています」と現状報告。「もともと、スリや窃盗は多く、観光で訪れていた時から、“ここは日本じゃないんだ!!”という気持ちを持って旅行を楽しんでいました。住んでからはさらに意識をし、緊張感を持っていましたが…それでも嫌な思いを何度かしています」と、パリでの出来事を振り返った。

 中村は「息子がまだ赤ちゃんの時、体調がすぐれない時に公園で出会った、他のご家庭のお子さんたちも見ているシッターさんに、何度かお願いをしました。結果的に彼女は被害届が”山のように”出ていた窃盗犯だったのです…」と、依頼したベビーシッターが、まさかの窃盗犯だったことを告白。自身の財布から金がなくなっていたことに気付き、発覚したという。

 中村はその場で警察に電話。しかし、「いや~マダム。僕たち忙しいから、目の前に窃盗犯がいるのならあなたがここまで連れてきてくださいよ!」とあしらわれてしまった。

 「ショックのあまり呆然。赤ちゃんの息子を抱っこして、どうやってこの人を警察署まで連れて行くの?結局、逃げられました。というか、逃げるのわかっていたけれども、1人でどうにもできなかった…」と振り返り、「お財布の現金だけでなく、他にも色々とやられていたことがわかり、もう涙も出ないほどに怒りと悲しみと悔しさでいっぱいでした」と回顧。「被害届を出しに行ったときに、警察官から謝罪をされました。“被害届が多く出ている常習犯で、実は私が担当しているんです。あなたが電話をした時に誰かが駆けつけていれば捕まえられたのに”と」と、後日警察官から謝罪されたと明かした。

 中村はほかにも、カフェで少女に携帯電話をすられてしまった出来事を明かし「コロナ禍以降、残念ながらさらに犯罪は増えました」とため息をもらし「よくスリにあうのは日本人だから、観光客だから…って思われるかもしれませんが、本当にフランス人も多く被害に遭っていますし、“なぜ、国は、パリ市は何もしないのだろう”と誰もが思っているはずです」と現状に嘆き。

 「少なくとも、友人知人たちとはよくその話をしています。自衛をするしかありません。配送やデリバリーを装っての強盗も頻発しています」と漏らし、「空港からパリ市に向かう環状道路では、渋滞中にタクシーなどの窓ガラスを割って、手荷物を取られたりします。荷物はトランクに全て入れるか、シートの下に見えないように置くか。絶対に膝の上に置かないでください。高価な時計は今、真っ先に狙われます」と注意を呼びかけた。

 電車内ではカバンを服の下に隠し、絶対に携帯電話は出さないとも。「もしかしたら、なんでもないのかもしれませんが、本当に子供のスリが多いのでこれも自衛です」と呼びかけ、「なんだか…嫌なこと沢山、書いてしまった…フランスに限らず、勿論、日本でも日々、さまざまな事があります。改めて気を引き締めて生活をしないと!!とこの夜中の出来事で思ったのです」と、決意を新たにしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9bbefbc81e96295f1ae4f1ddd040b2c302a7404e

【中村江里子、パリでの深夜警察沙汰に衝撃!信頼していたシッターの裏切りに驚愕…】の続きを読む


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、YouTuber。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校…
43キロバイト (6,164 語) - 2023年11月7日 (火) 19:56

(出典 www.nikkansports.com)


「熊田曜子のスピニングレッスン、めちゃくちゃかっこいい!ポールに足が絡まったり、可憐な動きを披露していて、本当に魅せられました。やりたいトリックがいっぱいだと言っていましたが、どんなトリックがあるのか楽しみです!」

1 フォーエバー ★ :2023/11/12(日) 19:46:05.94 ID:jUO2UC+79
11/12(日) 19:00配信

日刊スポーツ
熊田曜子のインスタグラムから

 タレント熊田曜子(40)が12日までにインスタグラムを更新。かれんなポールダンス姿を投稿した。

【写真】ポールに足をからませる熊田曜子

 熊田は「スピニングレッスン やりたいトリックがいっぱい」とポールダンスのレッスンで、ポールに足をからませながらかれんに回転したりする動画をアップした。

 フォロワーからは「足だけで軽々と…、すごすぎます!」「今回は超刺激的」「メロメロ」「スタイル、いいね~」といったコメントが寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/830dc1c0ff68f03302d759c11d3aacb6f0f5c574


(出典 www.nikkansports.com)



(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l

【ポールダンスのトリック満載!熊田曜子の魅力が詰まった最新記事】の続きを読む


大谷徹とバドミントン選手の母・加代子との間に二男として出生。兄はトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太。さらに姉が一人いる。 地元・奥州平泉にゆかりある源義経の八艘飛び(はっそうとび)のイメージから「」と平泉の「」を合わせて父・徹が「翔平」と命名。…
341キロバイト (48,327 語) - 2023年11月10日 (金) 00:30

1 少考さん ★ :2023/11/10(金) 01:38:33.32 ID:NwpUYeRe9
大谷翔平 日本国内全ての小学校にグローブ6万個を寄贈「野球しようぜ!」直筆メッセージも公開(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/f9e84ce73101f9e8fc7cb273ee3530ca070cb838

11/9(木) 13:42配信

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/09/jpeg/20231109s00001007285000p_view.webp
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/09/jpeg/20231109s00001007289000p_view.webp
大谷翔平公式インスタグラム(@shoheiohtani)から

 エンゼルス・大谷翔平投手(29)が9日、自身のインスタグラムを更新。日本国内の全ての小学校にグローブを寄贈することを報告した。

 大谷は「この度日本国内約20,000校の全小学校に各3つのジュニア用グローブ約60,000個を寄贈いたします。野球を通じて元気に楽しく日々を過ごしてもらえたら嬉しいです」と投稿。

 ニューバランスのロゴ入りグローブが詰められた段ボールの写真をアップし「このグローブを使っていた子供達と将来一緒に野球ができることを楽しみにしています!」と胸を膨らませた。

 直筆のサインとともに「野球しようぜ!」とメッセージも公開。「ご協力頂きました関係者の皆様に感謝申し上げます」と記した。


※関連リンク
NB公式 - ニュースリリース - 大谷翔平選手 日本全国の小学校へ6万個の野球グローブを寄贈 New Balance
https://company.newbalance.jp/press/2023/p-64679


※前スレ (★1 2023/11/09(木) 15:08:58.02)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1699539270/

【大谷翔平 日本国内全ての小学校にグローブ6万個を寄贈「野球しようぜ!」直筆メッセージも公開】の続きを読む

このページのトップヘ