古市憲寿


古市 憲寿(ふるいち のりとし、1985年〈昭和60年〉1月14日 - )は、日本の社会学者、作家。 東京都墨田区に生まれ、6歳で埼玉県川口市に引越した。 埼玉県立越谷北高等学校卒業。2003年慶應義塾大学環境情報学部にAO入試で入学。2005年、ノルウェーのオスロ大学に交換留学(- 2006年)。…
30キロバイト (3,813 語) - 2024年7月8日 (月) 14:29
古市氏と石丸氏の意見が正反対で、口論になってしまった印象が強かったですね。もう少し冷静に議論してほしかったです。

1 ひかり ★ :2024/07/10(水) 14:08:02.11
 7月7日に行われた東京都知事選。現職の小池百合子都知事が前評判通りの強さを見せて当選したが、その陰で善戦していたのが、前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏だ。

小池都知事への有力な対抗馬とみられていた蓮舫氏も上回り、2位で選挙を終えた石丸氏。選挙当日の7日には日本テレビ系のYouTube生配信に出演したが、そこで発生したコメンテーターである社会学者・古市憲寿氏との“かみ合わない”問答が話題になっている。SNSなどでは、

《古市さんの質問が悪すぎる。石丸さんの印象下げようとしてる?》

《どうして喧嘩腰なの?》

《石丸さんを悪者にしたいっていう気持ちが透けて見えるんだけど》

 と、日本テレビへの批判の声も多く上がっていた。

 問題のシーンは、古市氏が《世の中を変えるためには、別に政治家にならなくてもできることはたくさんあるわけですよね》《そこの中で石丸さんがある種、政治家にこだわる理由っていうのは何なんでしょう?》と聞いた部分。これに対し石丸氏は《いえ、こだわってないですよ》と苦笑いしながら返答している。

 古市氏がさらに《別に今後のキャリアとして政治家はあくまでもその1つに過ぎないってことですか》と聞くと、《1つに過ぎないというか、人生長いですし。いろんな選択肢があって当然だと思うんですけど、そうでもないんですかね?》と返している。

「この後、古市さんは《なんで都知事選に出たんですか?》《政治家にならない方が議論として一貫してると思うんですけど》とまるで“追及”するかのように質問。しかし、石丸さんは《ん?どういう一貫性をおっしゃってますか?》と理解できていない様子でした。石丸さんが『“政治屋”の一掃』というテーマを掲げていたため、古市さんは“政治家にこだわる必要がないのに立候補したあなたも政治屋じゃないか”と主張したかったのかもしれませんが、これはちょっと無理やり感がありましたね」(スポーツ誌ライター)

 この後も、古市氏は畳みかけるように質問を継続。石丸氏が質問の意図を掴み切れないままに《もうちょっとまとめて質問してもらっていいですか?》など対応しているところで、中継時間が終了となった。

「攻めまくる古市さん、それに答えられない石丸さん、そして明確な返答がないまま強制タイムアップという、ぱっと見は“古市勝利”に見える流れでした。しかし、実際は古市さんの質問の意図が分かりにくく、石丸さんは“何を答えればいいのか分からない”という状態だったように思えます」(前出・スポーツ誌ライター)

 選挙終了後の会見では《できることは全部やった》と語る一方で、《何よりも願うのは、国民の目として、耳としてマスメディアが奮起してくれることです》とも話した石丸氏。日テレを含め、今後のテレビ・マスコミとの関係にも注目していきたい。

週間女性

https://news.yahoo.co.jp/articles/a7a21a4913bd9070ff2e96b449b99bb07fd2957a

【古市憲寿氏と石丸伸二氏の“舌戦”に視聴者違和感?なぜ喧嘩腰なのか】の続きを読む


YOASOBI(ヨアソビ)は、日本の音楽ユニット。コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、特定の小説をテーマに楽曲にするユニット。 ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生した。以降、同サイ…
68キロバイト (6,365 語) - 2023年5月17日 (水) 10:27
YOASOBIのAyaseさん、素晴らしい音楽を世界に届けるという夢があるということで、ますます期待が高まりますね!彼らの才能が広く認められる日が来ることを願っています。

1 湛然 ★ :2023/05/23(火) 05:58:52.82ID:w/zArOiG9
YOASOBI・Ayase「J-POPすごいじゃんっていうのを世界に示したい」叶えたい夢を明*!
投稿日:2023/05/22 16:29 更新日:2023/05/22 16:29
https://coconutsjapan.com/etm/post-98129/98129/


5月22日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、YOASOBI・AyaseさんとikuraさんがVTR出演。Ayaseさんが今後の目標を明かし、話題を集めました。

(※中略)

■YOASOBI・Ayase、今後叶えたい夢を明*

対談の最後、古市さんが「今後の2人の夢は?次に何かしたいっていうのはある?」と尋ねると、ikuraさんは「やっとライブパフォーマーとしてスタート地点に立ったぐらいの気持ちなので、ここからどんどんいいライブをするアーティストになっていきたいっていうのはすごくあって、今の何十倍も強くなっていかなきゃいけないなって」と答えました。

古市さんは「強くなる? プロレスラーみたいに? どういう感じ?」と、もっと詳しく聞かせてほしいと伝えます。

すると、ikuraさんは「筋肉をつけるっていう感じではなくて、インナーマッスルというか…。歌うのが難しそうとか、キツそうって聴いていて思うのは、それはノイズで。YOASOBIの音楽が素晴らしいって言ってもらうためには、そこは絶対感じて欲しくないので。それで『J-POPどうですか?』って言えるようなぐらいには成長しないと、海外では通用しないかなと」と、海外を見据えていることを明かします。

また、Ayaseさんも「ワールドワイドに活躍したいみたいなのはやっぱりありますね。どうしても日本の海外に対する苦手意識じゃないですけど、世界は世界みたいな隔たり。J-POPは戦えないと思い込んでる空気みたいなのを一個打破したいっていうのは、未熟なりにもすごく思っていたので」と、同じく世界を意識していることを話しました。

さらに、「今しっかり乗れる勢いには乗って、海外にガンガン乗り込んでいって、『J-POPすごいじゃん』っていうのを世界に示したいっていうのはありますね。僕らがそもそも好きなのがJ-POPだし、歌謡曲で育ってきた身として、究極のJ-POPみたいなものを追い求めて、それで世界で戦いたいっていうのは思いますね」と、J-POPの良さを生かして世界進出したいと熱弁を振るいます。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)


めざまし8@cx_meza8

(出典 pbs.twimg.com)

【YOASOBI・Ayaseが語る、世界に誇るJ-POPアーティストになる夢とは?】の続きを読む


温泉(おんせん)は、地中から湯(熱水泉)が湧き出している現象や場所、湯そのものを示す用語である。その熱水泉を用いた入浴施設やそれらが集まった地域(温泉街、温泉郷)も一般に温泉と呼ばれる。人工温泉と対比して「天然温泉」と称する場合もある。 熱源で分類すると、火山の地下のマグマを熱源とする火山性温泉
65キロバイト (9,660 語) - 2023年2月15日 (水) 13:25

1 ネギうどん ★ :2023/02/27(月) 11:07:37.62ID:za3qQDKS9
社会学者の古市憲寿氏が2月27日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。

潔癖で知られる古市氏は温泉に関するニュースに対し毒舌をさく裂させ、MCの谷原章介ら出演者を苦笑いさせた。視聴者の間では賛否両論の声が見られる。

お湯の入れ替えを年2回しかしていなかったという、福岡県筑紫野市の名物旅館を取材。衛生管理に関し、県に虚偽の報告をしていたという件について報じた。

旅館の社長は番組の取材に対し、毎分70リットル程度のお湯を常時24時間入れていると主張。

1日当たり浴槽4杯分程度のお湯が入れ替わるとし「それで入れ替わっているという認識ではありました」と説明。常時、掛け流しにすれば問題ないと考えていたと釈明した。

ただ福岡県の条例では週1回以上は完全にお湯を抜いた上で、入れ替える必要があると定められていて、この温泉は条例違反の状態だったという。22年11月に保健所の検査で、基準値の最大3700倍のレジオネラ菌が検出されたという。

「湯船にみんなで入るわけでしょ?」

この件についてコメントを求められた古市氏は、温泉にはあまり行かないとしながら「温泉に行く人って、そのリスク取って行ってるのかと思いました」とバッサリ。

谷原が「リスク…」と噴き出す中、古市氏はレジオネラ菌を完全にゼロにすることはできないと断じた。

その上で「温泉が完全なクリーンな空間ではないというのは、どこでもおんなじ」と説いた。橋下徹氏は「温泉入るのにそこまでリスクなんか考えてないですよね?」と苦笑いした。

それでも古市氏は「湯船にみんなで入るわけでしょ?それ自体がそもそも汚いじゃないですか」と毒舌を披露。

橋下氏は「汚くない!」と否定したが、古市氏は「みんなこれまで行ってたんだから、そんな急に気にし出すことない」と力説した。

視聴者からは《私も古市さんと同じ意見です》《相変わらずの毒舌ウケる(笑)》《昔から何が浮いてるかわからない他人と入る温泉は超苦手》といった声が続出。

一方《今週末温泉行くのにそんな事言わないで》《全国の温泉地旅館の足を引っ張る古市さん》と、他の温泉施設への風評被害を心配する声もあった。

賛否割れる問題だ。

https://myjitsu.jp/archives/412397

【古市憲寿氏 “温泉” に容赦なし発言・・・確かに汚いけど度合いが・・。】の続きを読む

このページのトップヘ