ニュース


治安(ちあん、英: public safety, public peace, public order)とは、社会統制上の概念であり、国家による統治が安定的に遂行されていること。 治安とは、一般的に国家社会の秩序の状態を言い、これを保持することを治安維持と言う。国家は治安
5キロバイト (652 語) - 2022年9月23日 (金) 15:24

1 首都圏の虎 ★ :2023/02/02(木) 18:05:53.73ID:idwtEJWb9
 昨年、警察が認知(把握)した刑法犯が60万1389件(暫定値)と、20年ぶりに前年を上回った。国民の治安に対する感覚に変化が見えるデータもある。

 警察庁は昨年10月に全国の15歳以上の5千人を対象にインターネットを通じアンケートを実施した。「日本の治安はよい(安全で安心して暮らせる)と思うか」の問いに、「そう思う」「まあそう思う」と答えた人は68・6%。21年11月の前回調査の75・9%から減少した。

 この10年の日本の治安の変化についての質問では今回、「よくなっている」「どちらかといえばよくなった」が合わせて14・9%で、前回調査より5・9ポイント下がり、「悪くなった」「どちらかといえば悪くなった」が合わせて67・1%で、3・0ポイント上がった。

 今回、「悪くなった」と答えた人に、どのような犯罪を思い浮かべたかを、選択肢から複数回答で選んでもらったところ、「無差別殺傷事件」63・5%、「オレオレ詐欺など」62・4%、「児童虐待」55・5%、「サイバー犯罪」54・1%、「暴行・傷害」44・4%の順に多く、前回調査と同じ順番だった。

 警察庁は、昨年7月に起きた安倍晋三元首相銃撃事件も影響したと分析している。今回の調査は、SNS上の「闇バイト」を通じて実行役を集めたとされる連続強盗事件の発覚前に行われており、国民の体感治安はさらに悪化している可能性がある。(編集委員・吉田伸八)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bc21c8901faf25c5f668dccaa21116dae3e75a35

【 人に優しく、誰かのためになんて幻想!?治安「悪くなった」67% 安倍氏銃撃事件影響か】の続きを読む


ソーシャルメディア(英語: social media)とは、誰もが参加できる広範的な情報発信技術を用いて、社会的相互性を通じて広がっていくように設計されたメディアである。双方向のコミュニケーションができることが特徴である。しばしば、ティム・オライリーによって提唱されたWeb 2.0の概念を具現化した一つの形として考えられる。…
12キロバイト (1,632 語) - 2022年11月19日 (土) 12:31

1 Hitzeschleier ★ :2023/02/02(木) 19:35:16.28ID:2XYI/08x9
https://www.news-postseven.com/archives/20230202_1837940.html
 回転寿司チェーン大手「スシロー」の店内で、醤油ボトルや湯呑をなめて元の場所に戻すなど、客による迷惑行為が映った動画がSNSで拡散された。テレビ、新聞などのメディアが報じ、SNSでは当事者の個人情報が拡散されるなど大騒動に。収拾の兆しが見えないなか、迷惑行為の当事者の父親が「週刊ポスト」の取材に答えた。

 動画は1月29日頃、SNSに投稿された。ボックス席に座った金髪の少年が、周囲を警戒した様子でキョロキョロながら、手にしていた備え付けの醤油ボトルを舐める。撮影者は「えっ、キモっ」と呟くが、止める素振りはみられない。

 金髪の少年は指を口の中に入れ、レーン上の寿司になすりつけようとするものの、寿司が回ってこず、「来い早く。来うへんなぁ」と苛立った様子を見せる。すると、レーン上に積み上げられた湯呑みを手に取り、ベロベロと飲み口を舐め回し、再び元の位置に戻した。

 ようやく寿司が回ってくると、幾度となく指先をペロペロと舐め、レーン上の寿司に何度もなすりつけた。48秒の動画は、カメラ目線の少年がキメ顔でグッドポーズをする姿で終えられている。

 この動画が投稿されると、SNSでは「スシローペロペロ事件」などと話題を呼び、またたく間に拡散された。流出元になった動画は2月2日時点で3800万回以上再生されている。さらに、ネット上では金髪の少年の個人情報が拡散され、氏名だけでなく高校生であること、バイト先、中学校の卒業アルバムの写真まで流されている。なかには動画の撮影者がこの少年の父親だという情報も飛び交った。

 スシローを運営する「あきんどスシロー」は1月30日に当該店舗のすべての湯呑みの洗浄、しょうゆボトルの入れ替えを実施したことを公表。2月1日に迷惑行為を行なった当事者と保護者から謝罪を受けたことを公表したが、被害届を提出し、「引き続き、刑事と民事の両面から厳正に対処する」としている。スシローの株価は1月31日だけで145円下落し、時価総額は170億円近く下がった。スシローのみならず、回転寿司という業態そのものへの消費者の安心感とイメージを悪化させる重大な事態となった。

 記者は、岐阜県内にある当事者の自宅を訪れた。最寄りの駅から車で40分ほどの山間にある一軒家だ。呼び鈴を押すと、父親が対応した。

──スシローの一件で、事実関係を確認したいと思っております。
「それは……言えないんですよ」

──謝罪に行かれたのは事実でしょうか?
「そうですね。すみません」

──お父さんが動画を撮影されたという話がネット上では出ていますが。
「それは(とんでもないという顔をして)ないです」

──あれはお友達が撮影したものなんでしょうか。
「(うなずきながら)そこまでも言っていいものなのか……詳しいことは本当に何も言えないんですよ…。僕も弁護士さんの方にお願いしてありますので、何も話さないようにと言われておりますので」

 父親は記者の目をしっかり見ながら話し、実直な性格であることが窺える。息子本人の話になると、目に涙を溜める。

──ご本人はどういう様子なんでしょうか。言える範囲で結構ですので。
「もうすごく……反省しているというか…」

──落ち込んでいるという様子ですか。
「(うなずく)」

──突然ご自宅に伺ってしまい、大変お騒がせいたしました。
「(涙目で被っていた帽子を取り、深々と頭を下げて)本当に申し訳ございませんでした」

 外食チェーンでは客による迷惑行為の動画がSNSで拡散されるトラブルが相次いでいる。「はま寿司」でも1月上旬、レーンを流れる他人の寿司に男性がわさびを付ける動画が拡散され、運営会社の「ゼンショーホールディングス」は被害届を提出した。

 さらに北九州市を中心に60店舗を展開する人気うどんチェーン「資さんうどん」でも、備え付けの共用のスプーンを手にした男性が卓上に置かれた天*をそのまま口に運ぶ動画が拡散された。この男性も天*をガブガブと食べ、口いっぱいに押し込むと、カメラに向けて親指を突き立てていた。

 本人にとっては悪ふざけのつもりかもしれないが、相次ぐ“テロ動画”は食の安全・安心や外食産業の業績にまで関わる問題になっている。
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1675332100/

【「スシローペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 億単位で損害がでているらしいので、泣いてもどうにもならないでしょう。】の続きを読む


社会が既に変わってるからそれに合わせて国のルールを変えようって話じゃないかな。
同性結婚(どうせいけっこん、英: same-sex marriage)は、男性と男性、女性と女性が結婚すること。同性間結婚(どうせいかんけっこん)もしくは同性婚(どうせいこん)ともいう。 法域にもよるが、このような関係には、男女の夫婦と同じく、ある種の社会的な権利が付与され、法的な保障や保護が行われ…
151キロバイト (18,888 語) - 2023年2月1日 (水) 16:37

1 愛の戦士 ★ :2023/02/02(木) 10:59:28.79ID:o8hQtaEE9
KYODO 2/1(水) 18:17

衆院予算委で答弁する岸田首相=1日午前
 岸田文雄首相は1日の衆院予算委で、同性婚の法制化に関し「極めて慎重に検討すべき課題だ」と述べ、否定的な考えを改めて示した。同性カップルに結婚の自由を認めようとしない理由について「家族観や価値観、社会が変わってしまう課題だ」と強調した。

 首相が指摘する家族観や価値観は、日本社会で圧倒的多数を占める異性愛者の、婚姻に関する固定観念を指すとみられる。結婚の自由を願うLGBTなど性的少数者の求めに応じれば、固定観念を重視する層の反発を招きかねないとの認識が透ける。

 質問した立憲民主党の西村智奈美代表代行は「実現を待っている方々の声を過小評価しないでいただきたい」と批判した。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/75105669879d40c28d314cbac356d03d55c4d3a2&preview=auto

◇関連スレ◇
【岸田首相】同性婚は家族観が変わってしまう課題。社会全体の雰囲気にしっかり思いを巡らせた上で判断 [Hitzeschleier★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1675221989/

★1:2023/02/02(木) 08:03
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1675298047/

【岸田首相、同性婚に否定的な考え 日本国内の同性婚への民意は、大多数が「どちらでもいい」だと思っています】の続きを読む


就職活動 (就活からのリダイレクト)
就職活動(しゅうしょくかつどう、英: job hunting)は、職業にくための活動の総称。略す場合は「就活(しゅうかつ)」という。また一般に、仕事をしていた人が一度退職し一定のブランク期間(働かない期間、離職期間、あるいは失業期間)を経て、再び就職することを再就職という。 就職活動のあり方は、世界を見渡せば多様である。…
84キロバイト (7,629 語) - 2022年12月8日 (木) 10:20

1 七波羅探題 ★ :2023/02/02(木) 06:15:33.15ID:BdCglZ1y9
 大学進学率は、毎年のように過去最高を記録し続けている。2022年の大学進学率は、大学、短大合わせて60.4%と、またも過去最高を記録した。1960年代前後の大学進学率は約10%だったが、1970年代に20%、1990年代には30%……と右肩上がりに伸び続け、いまや3人に2人が大学に進学する時代になっている。

 だが、「高校を出たら、大学に行くのが当然」という風潮は、就職を希望する高校生に暗い影を落としていると、『進路格差』(朝日新書)の著者で教育ジャーナリストの朝比奈なをさんが言う。

「企業の多くが、就職を希望する普通科の高校生のことを考えていないという現状があります。工業高校や商業高校などの生徒は、社会に出て働くための教育を受けている一方で、普通科の高校にはそうしたカリキュラムがない。現在でも高卒の就職者は15%以上いるのに、社会も企業も、普通科高校からの就職に目を向けていないのです」

 文部科学省の「学校基本調査」(令和元年度)によると、高等学校(全日制・定時制)卒業者に占める就職者の割合は17.6%となっている。

 大卒からの就職なら、同時に複数社に応募するのが当たり前だ。だが、高校生の就職はほとんどの自治体で「1人1社」が原則。企業が生徒に単願を求めているため、例年、9月中旬に行われる1回目の試験に応募できる企業は1社に限られる。就職の自由度は、大学生に比べてきわめて低い。にもかかわらず、高校側はその実態に対処できていないという。

「高校の教師は皆、大卒か院卒。そもそも、高校での就職について正しく理解できているとは言い難い。また、大企業はほとんどが高卒生の採用に意欲的ではありません」(朝比奈さん・以下同)

 希望する業種があるなら、高校卒業後に専門学校に行って資格を取ったり、スキルを磨く手もある。事実、コロナ禍の影響もあり、看護や医療などの分野の専門学校に進む高校生は増えている。

「医療や福祉など、就職に直結しやすい資格を取得できればいいのですが、多くの生徒はそうではありません。近年人気を集めているアニメ、ゲーム、声優関連、音楽関連などは、卒業後に成功できるのはほんのひと握り。うまくいかなければ“高卒扱い”になってしまいます。

 もし子供がそうした分野への進学を希望したら“本気でその分野の職に就きたくて、努力するつもりがある”のか“視野が狭く、その分野しか知らないだけ”なのか、見極める必要があります」

現在の大学入試は必ずしも学力を必要としない
 大卒至上主義が非大卒者の進路を狭めている現状が「とりあえず、大学は出ておいた方がいい」という風潮をさらに強めているのだ。

 こうした流れもあってか、現在の大学入試は、必ずしも学力を必要としない。大阪大学大学院教授で『日本の分断 切り離される非大卒若者たち』著者の吉川徹さんが言う。

「いまはAO入試や総合型選抜、学校推薦型選抜など、受験勉強をしなくても大学に入れる制度ができており、学力によって進学と就職が分かれる時代は終わっています。あまり勉強する気がなくても、どこかしらの大学に入ることはできるのです」

 一方、成績のいい生徒なら、もし経済的な事情があってもそこまで大きな問題ではない。

 例えば、東京大学の入学者のうち13.2%は、家庭の世帯年収が平均より低い450万円未満だ。在学生の14.9%が、奨学金を受けて東大に通っている。『コスパで考える学歴攻略法』著者の藤沢数希さんが言う。

「親の年収が低い場合に授業料などの納付が免除または減額される『高等教育の修学支援新制度』など、日本は経済的に恵まれていない学生を支援する制度が整っています。入試も、国公立大学はペーパーテストだけで、参考書をひとりで勉強すれば入れる。“誰でも努力で進学できる”という点においては、日本はとても恵まれています」

 日本では、勉強ができなくても、お金がなくても「大学に行く」ことはできる。

※女性セブン2023年2月9日号
2023.02.01 16:00
女性セブン
https://www.moneypost.jp/989815

【【就活】奨学金の返済を抱えて、無理して大学を出ても何の保証もない今の若者が不憫です。】の続きを読む



自首を促していれば、動機や背景が解明されたかもしれない

1 七波羅探題 ★ :2023/02/02(木) 06:28:48.03ID:BdCglZ1y9
著名な社会学者で東京都立大学教授の宮台真司さん(63)が昨年11月29日、東京都八王子市の同大南大沢キャンパス構内で刃物を持った男に襲われて顔などを切られ、全治約1ヶ月の重傷を負った事件で、警視庁が容疑者として行方を追っていた男が自*ていたことがわかった。

男は事件から17日後の昨年12月16日、現場から約9キロ南の神奈川県相模原市内の実家近くの別宅で首を吊った状態で*でいるのを母親が見つけていた。41歳だった。警視庁は家宅捜索などで遺留品などを分析し、被疑者死亡で書類送検する方針だ。

宮台さん襲撃事件は日没前の午後4時過ぎに発生したが目撃証言に乏しく、警視庁は現場から立ち去る男の防犯カメラ映像を、事件から2週間後に公開した。
男はオレンジ色のニット帽に白い不織布マスクを装着、上下黒色のジャージに黒と灰色のバックパックを背負い、身長180~190センチと大柄だった。特徴的な動画と写真の効果で、公開捜査当日から多数の情報が寄せられたが検挙には至らず、今年1月27日には川沿いを自転車に乗って走る男の映像を新たに公開した。

公開映像に写っていた自転車にも特徴があり、警視庁が購入記録を照合したところ、同30日になってこの男が浮上。すでに自殺から1か月半が経過していたことがわかった。家宅捜索では宮台さんを襲った凶器とみられるオノなども見つかった。

容疑者とみられる男の母親は公開捜査が始まると同時に息子は意気消沈して食欲もなくなったと話しており、捜査網が狭まったことを自覚した男が悲観して自*たとみられる。
宮台さんはこの男とは面識がないとしており、男の自殺により動機の追及は極めて難しくなった。

近所の人によると、男は水道工事業を営む父と介護関係の仕事に就いていた母親と3人暮らし。数年前からは実家と、すぐ近くに両親が購入した別宅とを頻繁に行き来していたが、仕事はせずに引きこもりがちだったという。
近くに住む女性はこう話す。

「ご一家は30年以上前から住んでいて、ご両親と息子さん、その上にお姉さんが2人いたと思います。息子さんも小さい頃から知っているので会えば挨拶しますが、どちらかというとおとなしい印象でしたね。
最後に見かけたのは去年の11月だったかしら。自転車の鍵をいじっていて、私はすれ違っただけですね。最後に声をかけたのはもうずいぶん前だけど『元気?』と尋ねると『はい』と一言だけ返す、いつもそんな感じです。小さい頃から外で遊ぶのをあまり見かけなかったから家の中で遊んでたのかね」

別の近隣住民女性はこう話す。

「お父さんは水道管関係の仕事でお母さんはたぶん介護士です。お父さんもお母さんも70歳は過ぎているし、今は毎日ではなく週に数日働いている感じだと思います。
お母さんはキリスト教系の宗教を信仰していて、私も勧誘されたことがありますが、嫌がる人に無理やり誘うようなことはありませんし、統一教会とかではありません。
5年くらい前に『息子が働かないで引きこもっていてね。私たちもそう長生きできないだろうから、息子が困らないように国民年金だけは払ってあげてるの。私たちの家ももう古いから建て替えるぐらいならと思って、息子のために家も買ったのよ』と心配をしていました。
息子さんは野球の強豪校で有名な私立高校に進学したけど、その頃からひきこもりがちになったみたいですね。いずれにしても、お母さんはとてもいい人なのでこんなことになって心配です」

小学生時代から体が大きく、スポーツも得意だったが、性格はおとなしかったという。母が息子のために購入したという「別宅」の近くに住む男性はこう話した。

「息子さんを最後に見かけたのは1年前くらいですかね。ちょくちょく朝7時に自転車に乗ってやってきて、夕方から夜10時や11時に出て行くこともありました。こちらが会釈をすればペコりと返す、おとなしい感じの方でした。
決まって朝7時にやってきたし、お母さんもよく来ていました。お母さんが宗教関係というのは知っていたし、昔、住宅地図に宗教施設の名前が書かれていた記憶もあったので、お祈りか何かのタイミングで来てるのかと思っていました」

近隣住民は「おとなしい印象」と声をそろえ、中学時代の同級生もこう証言した。
「中学のときは野球部で坊主頭。背が高く童顔でモテるタイプだった。やんちゃなグループにも顔がきいたが、物静かな印象。引きこもりになっていたとはびっくりした」

※以下出典先で

集英社オンライン2.01
https://shueisha.online/newstopics/99493

【【宮台氏襲撃】手配41歳無職引き籠り男の素顔・・・何故 今まで報道できなかった? しなかった?】の続きを読む

このページのトップヘ