サッカー


三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、大分県生まれ神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表 兄の影響でサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラブさぎぬまSCでプレ…
45キロバイト (5,416 語) - 2023年1月29日 (日) 15:59

1 久太郎 ★ :2023/01/30(月) 01:53:16.44ID:VwtDPqJb9
FAカップ4回戦が29日に行われ、ブライトンとリヴァプールが対戦した。

 公式戦4戦負けなし、現在プレミアリーグでは暫定6位と好調をキープしているブライトンが、FAカップ4回戦で昨シーズンの王者と対戦する。今季苦しんでいるリヴァプールは、直近の公式戦5試合を見ても1勝2分2敗となかなか勝ち切れていない。プレミアリーグでの順位も暫定ながら9位となっている。両クラブは14日に行われたプレミアリーグ第20節でも対戦しており、当時はブライトンが3-0と完勝していた。リヴァプールにとってはリベンジを狙う一戦となる。

 ブライトンは直近のプレミアリーグ第21節レスター戦からスターティングメンバーを4名変更。三笘薫は公式戦7試合連続のスタメン出場を飾っている。一方、リヴァプールは直近のプレミアリーグ第21節チェルシー戦から1名を入れ替え。ジェイムズ・ミルナーに代わって、右サイドバックにトレント・アレクサンダー・アーノルドが入った。

 試合立ち上がりにリヴァプールがチャンスを作る。敵陣中央で前を向いたナビ・ケイタからのパスを受けたモハメド・サラーがフィニッシュまで持ち込んだものの、シュートはDFに阻まれる。こぼれ球をサラーが右足で狙ったが、ここはカバーに入ったDFに阻まれた。対するブライトンは15分、ソリー・マーチがペナルティエリア右を縦に突破し、マイナスへ折り返すと、フリーになっていたエヴァン・ファーガソンが右足で狙う。ゴール左隅を狙ったシュートはカバーに入ったA・アーノルドにクリアされている。

 22分には左サイドでボールを持った三笘がファーガソンとのワンツーからシュートを狙うも、GKの正面へ。25分にはリヴァプールにビッグチャンスが到来。ハーヴェイ・エリオットが敵陣中央で前を向くと、スルーパスにサラーが反応。GKと1対1のチャンスとなったが、ファーサイドを狙ったシュートはポスト右に外れてしまった。

 徐々にリヴァプールがチャンスの数を増やしていくと、31分に試合が動く。自陣でルーズボールを拾ったケイタが右サイドに繋ぐと、サラーが持ち前のスピードを活かしてボールを持ち運ぶ。内側を駆け上がってきたエリオットにボールが渡ると、GKとの1対1を冷静に仕留めた。エリオットのFAカップ2試合連続ゴールで、リヴァプールが先手を取っている。

 1点ビハインドとなったブライトンも即座に反撃へ。左コーナーキックを獲得したところからショートコーナーで繋ぎ、タイミングをずらしてクロスボールを送るも、ペナルティエリア内で弾き返される。しかし、このこぼれ球にタリク・ランプティが反応。右足で低い弾道のシュートを放つと、この一撃がルイス・ダンクに当たってゴールに吸い込まれる。失点から10分足らずでブライトンが試合を振り出しに戻し、ハーフタイムに突入した。

 後半に入ると三笘のドリブルからブライトンにチャンスが生まれる。ペナルティエリア左でボールを受けると、緩急を活かしたドリブルで左の深い位置まで侵入。クロスボールが跳ね返されたところをパスカル・グロスが右足で合わせたものの、シュートは枠の外へ。71分には再び三笘が好機を演出。背後からのロングフィードで左サイドを抜け出すと、右足アウトサイドで低いクロスボールを供給。走り込んだマーチがダイレクトで合わせたが、ここは飛び出してきたGKアリソンに防がれた。

 このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、“この男”が試合を決める得点を沈める。ブライトンはペナルティエリア手前右でフリーキックを獲得すると、ペルビス・エストゥピニャンにボールが渡る。左足で中央へ折り返すと、待っていた三笘は冷静なコントロールから次のタッチで対峙する相手をかわし、そのままボレーシュートを叩き込んだ。三笘の公式戦2試合連続ゴールで、ブライトンが逆転に成功している。

 試合はこのままタイムアップ。勝利したブライトンが5回戦進出を決めた。なお、5回戦は2月27日から始まる週のミッドウィークに開催される予定となっている。

【スコア】
ブライトン 2-1 リヴァプール

【得点者】
0-1 31分 ハーヴェイ・エリオット(リヴァプール)
1-1 39分 ルイス・ダンク(ブライトン)
2-1 90+2分 三笘薫(ブライトン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bcbf3bbf8618fb2fbf9dd1e4228dd3ecfbd503fd

★1が立った時間:2023/01/30(月) 00:26:51.99

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1675007945/

【【サッカー】三笘薫、後半ATに値千金の逆転弾!あの混戦の中のフェイントからシュートまでの素早さ、落ち着き素晴らしい。】の続きを読む


みんなあなたのことを忘れません! 現役生活お疲れ様でした!

ガレス・フランク・ベイル(Gareth Frank Bale MBE, 1989年7月16日 - )は、ウェールズ・カーディフ出身の元サッカー選手。元ウェールズ代表。ポジションはフォワード。 デビュー当初は左サイドバックであったが、オフェンス力を買われて前線にコンバートされ右ウィングを中心に起用さ…
71キロバイト (6,961 語) - 2023年1月9日 (月) 23:15

1 マングース ★ :2023/01/10(火) 00:54:47.92ID:ILZRKA+x9
22年6月にロサンゼルスFCへ加入

ウェールズ代表の主将で、ロサンゼルスFCに所属するガレス・ベイルが1月9日、自身のSNSで現役引退を発表した。

現在33歳のベイルは、2006年に下部組織から所属していたサウサンプトンでプロデビュー。
トッテナム、レアル・マドリーで活躍し、22年6月にロサンゼルスFCに加入していた。
また111キャップを刻んだウェールズ代表では、エースとしてEURO2016とEURO2020、64年ぶりとなるカタール・ワールドカップ出場に導いている。
「慎重に熟考した結果、クラブと代表から即時引退することを発表します」と綴ったベイルは、こう続けている。
「愛するスポーツをプレーするという夢を実現できて、信じられないほど幸運だと感じている。
人生で最高の瞬間を与えてくれた。
17シーズンで最高の記録を達成できた。
僕には、次のチャプターが用意されている」
爆発的なスピードと左足のキック、打点の高いヘディングでファンを魅了したベイル。その第2のキャリアに注目だ。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部


(出典 i.imgur.com)


/10(火) 0:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/72db9184ed1c39e42fdd87cd4205e40df4a5ac44

【【サッカー】「素晴らしいプレーを見せていただきありがとうございました。」ウェールズ代表FWベイルが33歳で電撃引退を発表!トッテナムやR・マドリーで活躍 [マングース★]】の続きを読む


健康・勤労・誠実・礼儀・責任 神村学園専修学校 神村学園初等部・中等部・高等部(小学校・中学校・高等学校) 神村学園附属幼稚園(幼保連携型認定こども園) 神村学園高等部(高等学校)伊賀分校(旧称:ウィッツ青山学園高等学校を継承し、2017年(平成29年)4月1日付で 開校) 1956年(昭和31年) - 神村勲により串木野経理専門学校が設置される。…
8キロバイト (949 語) - 2022年12月24日 (土) 23:31

1 マングース ★ :2022/12/31(土) 15:07:58.31 ID:71qI7agK9.net
解説の城も「うわー、強い!凄い!きた!きた!」

[高校選手権2回戦] 山梨学院2-3神村学園/12月31日(土)/等々力陸上競技場

「なんだこれ…」「えぐすぎい」など驚嘆の声!

卒業後のドイツ1部ボルシアMG入団が確定している“絶対エース”の豪快な一撃が衝撃を与えた。

今大会初戦となった神村学園(鹿児島)は山梨学院(山梨)と対戦。
前半36分のMF笠置潤の得点で、1-1に追いついた直後の同38分だった。

FW福田師王は縦パスを受けると、マークしていた相手ディフェンダーを反転して振り切り突進。
そのままペナルティエリア内に侵入すると、左足を振り抜いてゴールに突き刺した。
ハイレベルなプレーに、試合を生中継していた日テレジータスで解説を務めた元日本代表FWの城彰二氏も「うわー、強い!凄い!きた!きた!」とコメント。
ゴールシーンを高校サッカー日テレ公式のツイッターが公開すると、ファン・サポーターからは「ヤバいわ」「バケモンすぎる」「なんだこれ…」「福田師王えぐすぎい」「すんげえ」「ちょっと笑っちゃうくらい凄かった」などの声が上がった。
試合は、神村学園が3-2で勝利。
1月2日に日大藤沢(神奈川)と米子北(鳥取)の勝者と対戦する3回戦へ駒を進めた。

https://news.yahoo.co.jp/pi*up/6449298
12/31(土) 13:56 Yahoo!


(出典 i.imgur.com)

【【高校サッカー】「バケモンすぎる」神村学園のエース福田師王が魅せた衝撃弾にファン驚愕!次も組み合わせ的にも厳しい所になるとは思うが 実力を見せつけてほしいです!!】の続きを読む


マーチと三笘、両サイドに仕掛けられる選手がいるのはやっぱり大きいな。

三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川崎の下部組織に所属。ト…
35キロバイト (4,146 語) - 2023年1月4日 (水) 01:07

1 久太郎 ★ :2023/01/04(水) 06:39:46.04ID:RFG+55iJ9
プレミアリーグは3日に第19節が行われ、ブライトンはエヴァートンと対戦した。

2022年最後の試合では、善戦しながらも首位アーセナルに2-4と敗れていたブライトン。勝利を取り戻したい2023年初戦では、数選手を入れ替えトロサールらがベンチスタートに。しかし前節今季リーグ戦2点目を奪った三笘薫は、2試合連続で先発している。一方で前節マンチェスター・シティと引き分けたエヴァートンでは、グレイらがスタメン入りしている。

【試合スタッツ&メンバー】三笘薫が先発!エヴァートンvsブライトン

ブライトンは11分、右サイドからのクロスにフリーで飛び込んだ三笘が頭で合わせるが、枠の上へ。すると15分に先制に成功。ゴールを決めたのは、またも三笘だった。左サイドで長いパスを受けると、ワンタッチでボックス内へ侵入。冷静にゴールへと流し込んだ。日本代表ウインガーの見事な2試合連続ゴールで、アウェイチームが先制する。先制したブライトンはその後も三笘の仕掛けを起点にチャンスを作ってエヴァートンを押し込み、前半をリードして折り返す。

ブライトンは後半も攻勢を仕掛け、51分には追加点。左サイドからボックス内のサルミエントへパスが出ると、相手DFをかわしてラストパス。最後は18歳ファーガソンが詰めた。さらに54分にはマーチがカットインから冷静にゴールへと流し込むと、57分に相手のバックパスを見逃さなかったグロスがダメ押しとなる4点目を奪った。わずか6分間で3ゴールを追加し、勝負を決めにかかる。

その後ブライトンは、アルゼンチン代表としてカタール・ワールドカップ優勝を達成したマック・アリスターが復帰するなど良いニュースが続き、エヴァートンを支配する。78分には、この日も左サイドで精力的にチャンスを作った三笘もベンチへ下がっている。後半アディショナルタイムにはPKから失点したものの、ブライトンが4-1で完勝を収めた。

ブライトンはこれがリーグ戦8勝目となり、勝点を27まで伸ばした。一方のエヴァートンはリーグ戦6試合勝利がなく、勝ち点15のままとなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a1a989ff54d1d7242f194da74a25b39d019a3cb

【【サッカー】キレキレの三笘薫が2試合連続ゴール!アジア人史上最高のドリブラーになるんじゃない?】の続きを読む


ペレ(Pelé)こと、エドソン・アランテス・ド・ナシメント(Edson Arantes do Nascimento、1940年10月23日 - 2022年12月29日)は、ブラジルの元サッカー選手。アフリカ系ブラジル人。 サッカーブラジル代表のエースとして3度のFIFAワールドカップ優勝。15歳で…
143キロバイト (17,312 語) - 2022年12月29日 (木) 19:29

1 マングース ★ :2022/12/30(金) 04:25:52.64ID:0EANZjA+9
【AFP=時事】
サッカー元ブラジル代表のレジェンドで、3度のW杯( World Cup)制覇を誇るペレ(Pele)氏(82)が死去した。
家族が発表した。


ペレ氏は、がんや腎臓と心臓の問題が悪化し、11月末からサンパウロ(Sao Paulo)市内の病院に入院していた。【翻訳編集】 AFPBB News

12/30(金) 4:10 Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/e0feb49b28796725e5d349778d7125cffb338753

【【訃報】サッカー ペレ氏が死去 ペレが亡くなっても、その偉業は語り継がれると思う。】の続きを読む

このページのトップヘ