マンガ

最終兵器彼女』(さいしゅうへいきかのじょ)は、高橋しんによる日本の漫画。小学館の漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」で、2000年1月から2001年10月まで連載された。2020年8月時点で累計発行部数は400万部を突破している。略称は「最彼(さいかの)[要出典]」・「サイカノ」。キャッチコピーは…
49キロバイト (5,987 語) - 2024年4月6日 (土) 18:56



「最終兵器彼女」の全話が無料で読めるなんて嬉しい!これはぜひ観てみたい作品ですね。

【「最終兵器彼女」全話無料配信中!ビッコミでお楽しみください】の続きを読む

冨樫 義博(とがし よしひろ、本名同じ、1966年(昭和41年)4月27日 - )は、日本の漫画家。妻は同じく漫画家の武内直子。弟は、同じく漫画家の冨樫。 1987年(昭和62年)に『『週刊少年ジャンプ』Winter Special』に掲載された「とんだバースディプレゼント」でデビューし、1989年…
25キロバイト (2,126 語) - 2024年4月29日 (月) 19:23



「やっと待ちに待った新章が始まった!冨樫先生の偉大さに感謝です」

【「HUNTER×HUNTER」冨樫義博先生の連載再開!ファンから歓喜の声が続々】の続きを読む

者たちによって肥料としてぞんざいに扱い食わせている。ウェントリコススからグルメ評価によると、宝石たち砂は甘いらしい。 宝石の大気が苦手なため息を止めており、一切言葉を発しないが、月では呼吸できるため通常に会話する。機械文明をもたない宝石の国
121キロバイト (20,637 語) - 2024年4月24日 (水) 21:21



最終回を読んだ後に、全話を振り返ることができるのは素晴らしい!無料公開期間があるのは本当に嬉しいです。

【「宝石の国」全話無料公開中!最終回直前の107話まで急げ!】の続きを読む

和久井 (わくい けん)は、日本の漫画家。男性。 元スカウトマンという経歴を持つ。 2005年に『別冊ヤングマガジン』(講談社)掲載の「新宿ホスト」でデビューし、同年に『週刊ヤングマガジン』(同)で開始した『新宿スワン』で連載デビュー。以降同誌で作品を発表していたが、2015年に『週刊少年マガジ…
8キロバイト (775 語) - 2024年4月15日 (月) 01:19



和久井健氏の新連載『願いのアストロ』がスタートすると聞いて、とても楽しみです!『新宿スワン』や『東京卍リベンジャーズ』も大好きな作品なので、期待しています。

【和久井健氏の新作『願いのアストロ』がジャンプで始動!】の続きを読む

彼岸島』(ひがんじま)は、松本光司による日本の漫画作品。また、それを原作としたゲーム、映画等のメディアミックス群。本記事では本作の続編である『彼岸島 最後の47日間』および『彼岸島 48日後…』も取り扱う。2021年3月8日、累計発行部数1000万部を突破。 『彼岸島
133キロバイト (19,427 語) - 2024年3月5日 (火) 21:56



「彼岸島48日後…」の連載が400回も続いているとは驚きですね。作者の継矢ユウリさんのストーリーテリング能力には本当に感心します。

【「彼岸島48日後…」連載400回記念! 豪華マンガ家が描く“丸太”イラストが公開】の続きを読む

このページのトップヘ