映画


ドラゴンボール > アニメ版 > ドラゴンボール (アニメ) > ドラゴンボールZ > ドラゴンボール超ドラゴンボール超』(ドラゴンボールスーパー、DRAGON BALL SUPER)は、2015年7月5日から2018年3月25日まで、フジテレビ系列で毎週日曜 9:00 -
161キロバイト (17,126 語) - 2022年6月11日 (土) 05:43
からかい上手の高木さん』(からかいじょうずたかぎさん)は、山本崇一朗による日本漫画作品。『ゲッサン』(小学館)付録小冊子『ゲッサンmini』において、2013年7月号から連載開始。『ゲッサン』本誌で連載していた『ふだつきのキョーコちゃん』(以下『キョーコちゃん』)が2016年7月号で完結した
94キロバイト (9,726 語) - 2022年6月14日 (火) 13:58

(出典 映画動員ランキング集計を再開|シネマトゥデイ)


アニメ映画が上位とは意外でしたね。

1 muffin ★ :2022/06/13(月) 16:57:22.07

2022年6月13日

6月11日から12日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」が初登場で1位を獲得した。

原作者の鳥山明が脚本とキャラクターデザインを手がけた「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」は、かつて孫悟空が壊滅させた世界最悪の軍隊・レッドリボン軍が復活する物語。児玉徹郎が監督し、野沢雅子、古川登志夫、入野自由、神谷浩史、宮野真守らが声のキャストに名を連ねた。

また、「劇場版 からかい上手の高木さん」が初登場で6位にランクイン。山本崇一朗のマンガを原作とする同作では、隣の席になった女の子・高木さんに何かとからかわれる男子・西片の日常が描かれる。赤城博昭が監督を務め、高橋李依が高木さん、梶裕貴が西片に声を当てた。

2022年6月11日~12日の全国映画動員ランキングトップ10
1. ドラゴンボール超 スーパーヒーロー(NEW)
2. トップガン マーヴェリック(1↓ / 3週目)
3. シン・ウルトラマン(2↓ / 5週目)
4. 映画 五等分の花嫁(4→ / 4週目)
5. 名探偵コナン ハロウィンの花嫁(5→ / 9週目)
6. 劇場版 からかい上手の高木さん(NEW)
7. 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(3↓ / 2週目)
8. 極主夫道 ザ・シネマ(6↓ / 2週目)
9. 映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(7↓ / 8週目)
10. 死刑にいたる病(8↓ / 6週目)
※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)

【【映画動員ランキング】昔の原作を思い出します。期待できる楽しい映画とおもいます。】の続きを読む


ワンパンマン』は、ONEによる日本の漫画作品。2009年7月3日からウェブサイト上で連載され、2012年9月2日放送のNHK『ネット発 マンガ革命』によれば、1日2万回閲覧され累計1000万人以上が閲覧したという。 リメイク版(作画:村田雄介)が『となりのヤングジャンプ』(集英社)において2012年6月14日から連載されている(6撃目
360キロバイト (61,110 語) - 2022年6月9日 (木) 22:08

(出典 漫画】「ワンパンマン」ONE:原作・村田雄介:作画(既刊23巻まで ...)



1 鉄チーズ烏 ★ :2022/06/15(水) 06:47:13.37
2022年6月15日 6時32分


(出典 img.cinematoday.jp)


 原作・ONE、作画・村田雄介の人気漫画「ワンパンマン」ハリウッド実写版の監督に、『ワイルド・スピード』シリーズなどのジャスティン・リン監督が就任したと、Deadlineが独占で報じた。

 「となりのヤングジャンプ」で連載中の「ワンパンマン」は、あらゆる敵をパンチ一発で倒すヒーロー・サイタマと怪人たちの戦いを描いた作品。米ソニー・ピクチャーズが進める実写版は、2020年4月に企画が報じられ、『ヴェノム』の脚本家コンビで知られるスコット・ローゼンバーグ&ジェフ・ピンクナーが脚本を執筆することが明らかになっていた。

 同サイトによると、リン監督はプロデューサーも兼任し、ローゼンバーグ&ピンクナーと共に脚本をリライト。撮影は2022年末までに始まる予定だと報じている。

 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を含む『ワイルド・スピード』シリーズ5作品を手がけたリン監督は、最新作『ファスト X(原題) / Fast X』のメガホンも取る予定だったが、クランクイン直後に降板を発表。後任として、『トランスポーター』『グランド・イリュージョン』などのルイ・ルテリエ監督が就任した。(編集部・倉本拓弥)

【【映画】「ワンパンマン」あの雰囲気をどうハリウッドが制作するのか!?日本のギャグ漫画ですし・・・。】の続きを読む


ドーはドーナツのドー!レーはレモンのレ!

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/13(月) 13:32:52.66
2022年6月13日 13時03分

 アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)の生涯功労賞授与式で、映画『サウンド・オブ・ミュージック』のジュリー・アンドリュース(86)とトラップ家の子供たちを演じたキャストが再集結して話題を呼んでいる。

【画像】こんなに小さかった!トラップ家の子供たち

 『サウンド・オブ・ミュージック』は戦争の影が忍び寄るオーストリアを舞台に、7人の子供がいるトラップ家の家庭教師となったマリア(ジュリー)がその天真爛漫な性格で周囲を変えていく姿を描いたミュージカル。
第38回アカデミー賞では作品賞など5部門受賞を果たした名作で、公開から57年がたった今なお、多くの人々に愛されている。

 今年の受賞者に選ばれたのがジュリーで、彼女の晴れの舞台にトラップ家の子供たちを演じたキャスト5人が集結。フリードリッヒ役のニコラス・ハモンド、クルト役のデュエン・チェイス、ブリギッタ役のアンジェラ・カートライト、
マルタ役のデビー・ターナー、グレーテル役のキム・カラスが劇中同様に「ドレミの歌」を歌い、会場も大合唱に。最後は客席にいるジュリーのもとに集まって共に歌い、ジュリーは感激の面持ちだった。

 なお、長女リーズル役のチャーミアン・カーさんは2016年に73歳で、ルイーザ役のヘザー・メンジースさんは2017年に68歳で死去。トラップ大佐役のクリストファー・プラマーさんも昨年、91歳でこの世を去っている。(編集部・市川遥)



【【海外】『サウンド・オブ・ミュージック』吹き替えはまた違った良さがあるかと思います。】の続きを読む


機動戦士ガンダム ククルスドアンの島』(きどうせんしガンダム ククルスドアンのしま)は、2022年6月3日に松竹系で公開されたガンダムシリーズアニメ映画。監督は安彦良和。『機動戦士ガンダム』テレビシリーズ第15話「ククルスドアンの島リメイク作品である。 キャッチコピーは「ガンダム
29キロバイト (3,960 語) - 2022年6月12日 (日) 13:46

(出典 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島 公式サイト)


劇場版ガンダムが見れたことと新しい声優さん達はなかなか良かったと思います。

【映画 機動戦士ガンダム 初代とは声優が変わってしまいましたがキャラクターの再開はうれしいでしょうね!】の続きを読む


オードリー・ヘプバーン(英: Audrey Hepburn、1929年5月4日 - 1993年1月20日)は、イギリス人女優。ヘップバーンとも表記される。ハリウッド黄金時代に活躍した女優で、映画界ならびにファッション界のアイコンとして知られる。アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)の「
160キロバイト (20,360 語) - 2022年5月9日 (月) 04:30

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/05/14(土) 01:38:38.519

辛い


【オードリー・ヘプバーン以上の女優は今までもこれからもいない、とずっと思っているほど憧れてます。】の続きを読む

このページのトップヘ