事件


長野県議会(ながのけんぎかい)は、長野県に設置されている地方議会である。 定数:57 任期:4年 定例会:毎年2月、6月、9月及び11月の年4回 議長:丸山栄一(自由民主党県議団) 副議長:髙島陽子(改革・創造みらい)     自由民主党県議団     改革・創造みらい     県民クラブ・公明 ※2022年(令和4年)7月1日現在。…
32キロバイト (2,818 語) - 2022年8月14日 (日) 04:45
一年以上も議員の仕事をしていたとは恐ろしい・・・。

1 Stargazer ★ :2022/11/29(火) 01:23:24.89ID:PBwibeGd9
2021年9月、長野県塩尻市で県議会議員の妻が自宅で首を絞められて殺害された事件で、警察は夫の県議を28日夜、殺人の疑いで逮捕しました。
警察は詳しいいきさつを調べることにしています。

2021年9月29日の朝、塩尻市にある酒造会社の店舗兼住宅で、長野県議会の丸山大輔議員(48)の妻の希美さん(当時47)が死亡しているのが見つかりました。
死因は首を絞められたことによる窒息死で、警察は殺人事件として捜査を進めていました。
丸山議員は、当日、長野市内の議員会館に泊まっていて留守だったと説明していましたが、長野県警察本部は、議員が事件に関わった疑いがあるとして、28日夜、殺人の疑いで逮捕しました。
警察は詳しいいきさつを調べることにしています。
丸山議員は塩尻市選挙区選出の現在2期目の自民党の議員で、明治時代から続く老舗の酒造会社の社長も務めています。

11月28日 21時53分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20221128/1010024806.html


関連記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/15d6c29a7c6664df9ee2d353b4ef456d88329c96
長野県塩尻市で県議会議員の妻が殺害された事件から29日で1年です。
県議は早く犯人が捕まってほしいと、一刻も早い事件の解決を願っています。

■丸山大輔県議
「やっぱり早く犯人が見つかってほしいという思い」

丸山大輔県議の妻・希美さん(当時47歳)が亡くなってから1年です。

心境を語る丸山大輔県議 長野市 29日午前

■丸山大輔県議
「結局なんでそんなことになったのか分からないままで、なかなか気持ちの整理がつかない状態で今もいます」

1年前の9月29日、希美さんは塩尻市内の自宅兼事務所で死亡しているのが見つかりました。
死因は首を絞められたことによる窒息死で、警察は希美さんが殺害されたとみて捜査を続けています。

■記者リポ―ト
「捜査関係者などによると亡くなった希美さんは、住宅兼事務所となっている建物の1階にある事務室で倒れていたということです」

丸山さん一家が営む「笑亀酒造」の事務室にある黒い金庫の近くで、希美さんは倒れていました。
家族で暮らしていた自宅はその事務室とつながっています。

■丸山大輔県議
「写真が飾ってあったりするので、そういうのを見て『いないんだな』という気持ちになることはもちろんある」

29日朝、JR塩尻駅前で警察が通勤客などに情報提供を呼び掛けました。
140人態勢で捜査を続けていますが、犯人逮捕には至っていません。

■丸山大輔県議
「圧倒的に足りていないのは(防犯カメラ)映像だったり目撃情報。何かきっかけになるものが出てくればいいと思っている」



「早く犯人捕まってほしい」 丸山さん悲痛な思い
https://www.chunichi.co.jp/article/365506
丸山県議は、希美さんについて「元気で笑顔のすてきな女性だった。喪失感はあるが、(小学生と中学生の二人の)子どもを守ってほしいと毎日心の中で妻に祈っている」と語った。
 犯人逮捕につながらない状況には「警察は捜査を細かく熱心にやっていてくれ、心強く感じている。街に防犯カメラが少なく、手掛かりが不足しているようだ」と述べた。


動画
県議の妻殺害事件から1年 「心の整理つかない。一刻も早い解決を」 いまだ犯人逮捕に至らず


(出典 Youtube)




※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1669647726/

【【長野県】動機もわからず凶器も見つからないまま逮捕?丸山大輔・自民党県議】の続きを読む



個々の家庭でも親子のもめごとはあるはず 色々と考えさせられる事件だ・・・。
未遂も罰せられる(刑法203条、殺人未遂罪)。未遂とは殺害行為に着手したが相手が死ななかった場合である。相手が怪我をしたにとどまる場合は法条競合として傷害罪ではなく殺人未遂罪のみが成立する。被害者が無傷の場合でも暴行罪や脅迫罪ではなく殺人未遂罪のみ成立する(たとえば、殺害を意図して拳銃を撃ったが弾がはずれた場合)。殺人未遂
14キロバイト (2,169 語) - 2022年11月23日 (水) 12:16
母親の言い方がわるかったんでしょうかね・・・。

1 夜のけいちゃん ★ :2022/11/25(金) 10:47:43.81ID:lhS4Ijsp9
2022年11月25日 6時30分
読売新聞オンライン

 23日午後4時10分頃、滋賀県の民家で、この家に住む女子高校生(18)が母親(45)に灯油を浴びせ、ライターで衣服に火を付けようとしたため母親が110番。

 駆けつけた県警東近江署員が女子生徒を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。母親は逃げ、けがはなかった。

 発表によると、女子生徒は、母親からストーブに灯油を入れるよう言われて立腹。ポリタンクから少量の灯油を別の容器に移し、母親に浴びせていた。調べに対し、灯油をかけて着火を試みたことは認めているという。

ソース https://news.livedoor.com/lite/article_detail/23260140/

前スレ
【滋賀】女子高生、母親に灯油を入れるよう言われ立腹…灯油を浴びせて着火図る [夜のけいちゃん★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1669333069/

【【滋賀】思春期の頃は反抗期なんかもあるし、親との関係性が日常的によろしくなかったんだろうけど・・・。女子高生、母親に手伝いに立腹!?】の続きを読む


^ 綾瀬はるかが広告塔に使われた40億円投資トラブル 「綾瀬の母親も1億円預けた」犯罪グループ逮捕 ^ 綾瀬はるかが広告塔に使われた40億円投資トラブル 逮捕された税理士「国民的女優を利用」の周到手口 ^ 『CIRCUS』2008年12月号、KKベストセラーズ、2008年。 ^ “綾瀬はるか
92キロバイト (10,303 語) - 2022年11月22日 (火) 14:24
この手の事件はネズミ講的な要素が多いので被害者と加害者の関係性が複雑になる。

1 o(^・-・^)o ★ :2022/11/17(木) 21:42:32.94 ID:8JUaTUQD9.net
11月9日の午前7時過ぎ、4人の容疑者が逮捕された。彼らは本誌『女性セブン』が昨年9月に報じた投資トラブルの主要メンバーで、40億円にものぼる“出資金”を集めていた。“勧誘”には国民的女優が利用されていた。

「突然、逮捕されたことも、40億円という被害額の大きさにも驚きました。綾瀬さんの名前が取り沙汰されたから警察が迅速に動いてくれたのかもしれません……」

 広島県在住の40代男性は、容疑者としてテレビに映し出された男たちを目にし、複雑な思いを口にした。綾瀬さんとは同県出身の国民的女優・綾瀬はるか(37才)のことだ。11月9日、広島県警は無職の武田将之容疑者(39才)ら4人を出資法違反(預り金の禁止)の容疑で逮捕した。ほかに逮捕されたのは、会社員の永沼信之介容疑者(32才)とアルバイトの柏原幸成容疑者(30才)、税理士の安土義和容疑者(74才)だ。

 年齢も職業もバラバラの彼らは“投資グループ”のメンバーだった。逮捕容疑は、容疑者らが出資金の元本を保証して配当金を支払うと約束し、広島県内の50~60代の5人から計6億7000万円を預かったというもの。広島県警は、容疑者らが2014年9月から今年8月にかけ、20都府県の約240人から計40億円を集めた可能性もあるとみている。冒頭の男性が言う。

「私も“被害者”のひとりですが、『女性セブン』の記事が出たから被害に気づきました。記事がなければ、彼らの説明をいまも信じていたかもしれません」

『女性セブン』がこの事件を初めて報じたのは、昨年9月のこと。《綾瀬はるか 投資トラブル1億円の逆鱗》と題した記事で、犯行グループの“手口”をこう報じていた。

 容疑者らが当時“出資者”に行った説明によれば、これは「投資」ではなく、「金銭消費貸借契約」という貸付であり、借りたお金を元手に武田容疑者が中心となって運用するというもの。貸付金の「元本」を毎月3%ずつ返金していき、完済後は毎月3%ほどの利息を配当していく仕組みで、元本割れのリスクはないという話だった。

 仲介役として資産家から多額の“投資資金”を集めていたとみられているのが、安土容疑者だ。

「安土容疑者は地元では有名な税理士で、彼のことを、広島の重鎮と呼ぶ人もいます。広島市の中心街に8階建ての自社ビルを構え、そこを自宅兼税理士事務所にしています。顧客には地元の富裕層が多く、安土容疑者はその顧客らに投資話を持ち掛けていたとみられています。資産状況を把握しているわけですから、勧誘しやすかったのではないでしょうか」(捜査関係者)

 安土容疑者にすすめられてお金を預けたひとりが、広島に住む綾瀬の母親だった。綾瀬の個人事務所の代表を務める母親は、安土容疑者を信頼して「娘の将来のため」という思いで、事務所の資金から約1億円を拠出した。それが2020年春頃のことだ。

 出資者には、華やかな世界が用意された。月に1回、出資者は広島市内の高級レストランでの食事会に招待されたという。

「出資者らがドレスアップして参加する華やかな会合で、安土容疑者は『セレブ会』と呼んでいたようです。みんなで高級料理を楽しみながら、運用状況の説明を受ける。その場で返金を受け取ることもあったようです」(前出・捜査関係者)

 その「セレブ会」に影が差したのが、昨年の5月。毎月支払われていた元本の返金が滞り始めたのだ。出資者らは返金を求めたが、容疑者らは「銀行口座が凍結された」「外国送金なので時間がかかる」などと理由をつけて対応しなかった。解約の求めにも応じず、その結果トラブルが表面化した。綾瀬が事態を把握したのもその頃だったという。

「綾瀬さんは以前から安土容疑者の息子のAさんに、顧問税理士としてサポートしてもらっています。あるとき、Aさんが綾瀬さんの個人事務所のお金の動きに気づいて確認したことで、発覚。Aさんは“綾瀬さんはお金に困っているわけでもない。

 財産はぼくがしっかり守りますから、投資はやめましょう”と提案した。そしてAさんが綾瀬さんのお母さんが出資した分を買い取り、肩代わりする形で清算しました。それが昨年の夏前だったと聞いています」(綾瀬の知人)

 綾瀬にとってはこれで問題解決──のはずが、思わぬ形で彼女の名前が独り歩きしていた。

(後編に続く)

※女性セブン2022年12月1日号
https://news.yahoo.co.jp/articles/f49a8a42df8c7ea2e839ffce424cb9a011fd6e54

【【芸能】綾瀬はるかが投資トラブル・・・。簡単に儲かる話などないでしょ・・・。】の続きを読む


サーモンステーキステーキ / まぐろステーキステーキ / かつおステーキ 以下は本来のステーキの意味からは外れるが、慣用的に呼ばれているものである。 大根ステーキ 椎茸ステーキ ズッキーニステーキ 蓮根ステーキ 山芋ステーキ サボテンステーキ 豆腐ステーキステーキ 蒟蒻ステーキ 漬物ステーキ -…
28キロバイト (3,274 語) - 2022年11月19日 (土) 20:58

1 Stargazer ★ :2022/11/22(火) 13:08:20.04ID:r5Vw2z7K9
今月18日、沖縄県豊見城市にあるステーキ店でフランベを行うパフォーマンスの際に客に火が移り、5歳の男の子が顔にやけどを負うなどして病院に運ばれていたことがわかりました。

この映像(画像)は男の子の父親がステーキ店で行われたパフォーマンスの様子を撮影したものです。

消防などによりますと、今月18日の午後8時前、豊見城市にあるステーキ店の従業員から
「5歳の男の子が油で顔面、手に熱傷」と通報がありました。
男の子は顔の下半分がただれるなどのやけどを負ったほか、父親も首などにやけどを負って病院に運ばれました。

2人の命に別状はなく、当時ステーキ店では男の子の父親と祖父母の4人で食事をしていた
ということです。

ステーキ店の支配人によりますと、普段行っているフランベのパフォーマンスは香りづけのために料理にアルコール度数の高いお酒をかけたあと火をつけてアルコール分を飛ばすもので、
当時はアルバイトの従業員がパフォーマンスを行っていたということですが、事故が起きたあとは全ての店舗で中止しているということです。

また動画には従業員が持つ容器から油が噴き出す様子が映っていますが、通常パフォーマンス中に油を使用することは無く、なぜ従業員が油を持っていたかなど、事故の原因はステーキ店の運営本部が調査中だということです。

支配人は「せっかくお食事を楽しみに当店に来ていただいたのに、このような事故を起こしてしまって心から申し訳ない」とコメントしています。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/210145?display=1

動画

(出典 video.twimg.com)

https://twitter.com/kamiccopu/status/1594458420601815040

※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1669078379/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【沖縄県のステーキ店のフランベのパフォーマンス中に炎が引火 集客できるとは思うが一番大事なのは安全の確保だというのを忘れないでほしい。】の続きを読む


いじめ事例は半分以下で、一般的イメージとは異なり、いじめる生徒・いじめられている生徒は短期間で入れ替わっており、固定的な「いわゆるいじめられっ子(いじめられやすい子供)」や「いじめっ子(いじめやすい子供)」も存在しないとされた。また、同じ学校・同じ年度の生徒であっても学年が進むにつれていじめ
118キロバイト (17,168 語) - 2022年11月18日 (金) 06:38

1 愛の戦士 ★ :2022/11/21(月) 12:53:25.40ID:5xu5Cttk9
日テレNEWS 11/21(月) 12:12

大阪府の支援学校の女性教諭が、自分の給食を勝手に食べた児童の背中に反省文を貼って校内を連れ歩いたとして、処分を受けていたことがわかりました。

府の教育委員会によりますと、2020年10月、大阪府立特別支援学校に勤務していた20代の女性教諭は、当時小学1年の男子児童の背中に「ぼくは先生の給食を勝手に取って食べました。反省しています」と書いた紙を貼りつけ、約20分間、2人で校内を歩きました。給食の時間、教諭が席を外している間に自分の分を児童に食べられたということです。

教育委員会の聞き取りに対し、教諭は「子どもへの理解が欠如していた」などと話し、今年9月、訓戒処分を受けました。教諭はすでに依願退職しています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/be116776bd8c16d1da75a9c3350fb37a92404a38

【最近は体罰とか言われて批判を受ける。 難しい世の中だね。児童の背中に“反省文”貼り連れ歩く…女性教諭処分 大阪】の続きを読む

このページのトップヘ