佐野 元春(さの もとはる、1956年3月13日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター。東京都出身。 1980年に、シングル『アンジェリーナ』でデビュー。詩人としてのメッセージを内包した歌詞、多様なリズムとアレンジ、ラップやスポークン・ワーズなどの手法を実践。さまざまなジャンルの
117キロバイト (13,074 語) - 2022年6月2日 (木) 22:37

(出典 佐野元春が次週ドラマ「SPEC」最終回で俳優に初挑戦 - 音楽ナタリー)


SOMEDAYもいいですが絞り切れないほど名曲だらけですね。



2 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:43:54.85
サムデイしか知らん

5 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:47:52.60
村の命あと二歩と半分

7 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:50:39.23
Cafe Bohemiaの頃くらいまで凄くカッコいい存在だった
当時、佐野元春と何人かだけの日本人アーティストが洋楽に近いポジションだった

それがテレビに出始めてダウンタウンとかとんねるずのオモチャみたいになってから
ただのおもしろいおじさんとしてしか見れなくなった

9 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:53:01.23
>>7
Cafe Bohemia持ってたわ確かにあの頃までだったな

23 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:15:29.97
>>9
その次のナポレオンフィッシュと泳ぐ日が佐野80sの最高傑作の呼び声も高いのに

88 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 05:37:36.06
>>23
奇妙なフェスタに招待されてる孤独なペリカン!

14 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:02:04.75
>>7
"牛さんがピースフルで好きですね…"みたいな事言うて笑わせてたな…
確かHey!x3やった思うけど…

32 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:29:35.41
>>7
おもしろいおじさんで良いんでないか?
時代と年齢に応じた世間への見せ方ってのもあろうしな

8 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:51:22.96
情けない週末は最高

60 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 00:34:58.34
>>8
あの頃が一番だった

11 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:54:09.73
彼女はデリケート

13 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 21:56:46.74
長らく聴いてないが、hobo king bandとはやめたの?
heartland時代の方が良かったけど

18 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:10:08.89
>>13
こういうベテランアーチストはたいてい昔の曲を引っ張り出されるのが常だけど
やっぱり今でも現役でやれてる人ってたいていここ近年のアルバム聴くと
思ってたよりめっちゃ良かったって事が多いわ

一気にここ10年くらいのアルバム聴いてみたけど、すっっんげぇ良かった

20 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:13:35.26
違う、指パッチンだよベイビー

21 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:14:43.42
最近30年ぶりくらいに聴きだしたんだけど、最近の曲めちゃくちゃいいんだよな

25 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:18:11.17
>>21
がっつり販促費掛けて世間に売り込みするタイプでも年齢でもないし
もう悠々自適にやってるから良いんだろうけど、最近の曲えらい冴えてるよな

22 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:14:56.96
一周回って最近この人はすごいと再評価してる

24 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:16:13.54
>>21-22
ほんまそれ

30 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:24:01.28
僕のプレイリスト

1. アンジェリーナ/佐野元春
2. Born to Run/Bruce Springsteen
3. SOMEDAY/佐野元春
4. Hungry Heart/Bruce Springsteen
5. YOUNG BLOODS/佐野元春
6. Shout to the Top/The Style Council

34 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:32:29.12
>>30
ちょっと渋すぎるかw

31 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:25:47.16
クオリティが高い
PCでちょいちょいと作った曲じゃない

39 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:44:50.69
スタイルカウンシルそっくりの曲出してたの最近知った

41 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:50:53.60
>>39
スタカンのはこれにそっくりなんだが


40 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:47:10.84
一度でもいいから元春にハートのイヤリングと
White Communicationを歌ってほしい

42 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:51:04.50
ガラスのジェネレーション
サヨナラRevolution

43 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:51:18.11
今マジでカッコいい音楽やってるから騙されたと思って聞いてみろ

44 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 22:54:31.62
ああ、隼ジェットのことか

56 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 23:44:44.96
>>44
この新作のクレジット
produce by Moto"JET"Sano

笑いのセンスあるわ
61 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 00:59:41.31
 
初期なんて男女比でいうと明らかに女性ファンの方か多かったけどな
ビジターズぐらいで男女同比になったんじゃないかな
90年代以降になると男ファンの比率が少し上回ったような気がする

46 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 23:06:55.11
深沼元昭PLAGUESもGHEEEもMellowheadも最近動きないよね、こっちで忙しいんかな

50 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 23:24:43.56
>>46
嫁さんと曲出してなかったっけ?

55 名無しさん@恐縮です :2022/06/18(土) 23:32:23.04
ボガンボスのキーボードの人まだ居るのかな

62 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:02:19.71
>>55
ホーボーキングバンドはまだ生きてるし在籍中
佐野は15年前からコヨーテバンドとホーボーキングバンドの2つのバンドを巧みに使い分けてる

64 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:06:11.64
初期はナイアガラに参加した事もありシティポップスの枠でも語られることが多かった

65 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:13:11.70
佐野元春には洋楽コピーの域を超えた名曲が沢山あるよな

・彼女 ・シェイム ・雪 ・クリスマスタイムインブルー ・ミスターアウトサイド
・誰かが君のドアを叩いている ・また明日 ・経験の唄

昭和歌謡曲的な浪花節が一切入ってないドライな感覚は佐野特有なもので
小沢健二のソロがこの感覚を継承していた

71 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:38:43.68
>>68
小山田圭吾が小沢ソロを最初に聴いた時の反応「尾崎豊みたいだよね(笑)」
本質を言い当ててたのかもしれない

72 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:43:14.71
>>71
意を翻訳すると「佐野元春みたい」と言いたいところだがそれだ元相方を揶揄するには弱いから「尾崎豊みたい」と大袈裟に言ってみましたというところかね

78 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:58:45.07
>>72
まず、尾崎豊も生前、佐野元春からの影響を公言してたわけ
で、フリッパーズ初期コーネリアスもぶっちゃけ佐野元春的な洋楽引用フォーマットを踏襲していて
ただ同じ佐野元春以降世代なのに、彼らは全く違うやり方、音楽性になってしまっている

だから小山田は恐らく否定的なニュアンスで「尾崎みたい(古臭い)」と皮肉ったつもりが
ほぼ同じ時代背景の元にある(オザケンと尾崎は3歳違い)が故に、それは皮肉にはなっておらず
むしろ小沢ソロの「正しい論評」になってしまっていた、という皮肉w

66 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:19:48.43
桑田とのやつで見直した。声が復活して格好良くなってた。

75 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 01:52:51.23
しかしまあ、周りの連中がBOOWYやレベッカに夢中とかそんなダサい年代に生まれなくてよかったわw
俺ら世代には、大滝詠一に山下達郎にRCサクセションにYMOに、そして佐野元春がいた

92 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 06:29:05.45
>>75
Charも入れないと

81 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 02:03:03.46
>>80
自己紹介おつ過ぎるわ

82 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 02:06:05.53
最大限に簡潔に佐野元春的フォーマットを形容すると「ポップなメロディ+ひねくれた歌詞」
だからコーネリアスの1枚目とか完全に佐野元春、「Q」ぐらいまでのミスチルもそうだった

今のJPOPからは消滅したに等しい方法論だけどね
たぶん世の中にアスペが増えて「皮肉」「比喩」「メタ視点」など前提認識の複雑な歌詞は届かなくなったからw
米津あいみょんみたいに「ストレートな表現でどうでもいい事を歌う」やり方が支配的になってる

91 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 06:27:32.60
>>82
コーネリアスのひねくれたインタビューもストレートに理解されてるしな

83 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 02:07:36.31
NHKでソングライターズの司会をやって指パッチンし始めてから
指パッチンのおっちゃんというイメージになってしまった

84 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 02:09:18.37
佐野元春ってNHKの番組では良い感じなんだが、アルバム聴くと退屈な曲ばかりで・・

85 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 02:14:21.10
ケイゾク 野口五郎
SPEC 佐野元春

89 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 06:24:25.37
活動停止してニューヨーク行って満を持して出した曲がスタカンとは

94 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 06:38:35.72
浜省も尾崎も佐野も同じブルースだしレベッカはマドンナだし
みんな外国のこんな路線で行こうと言うレコード会社の売り方
今も変わんないだろうけど

98 名無しさん@恐縮です :2022/06/19(日) 07:03:54.49
長渕がランニングシャツでギター弾くのはスプリングスティーンの影響?