目を見開いて苦しむKoki, 「恐怖の村」シリーズ第三弾『牛首村』から新たな30秒動画を公開 



2月18日(金)に封切られる映画『牛首村』から、あらたに30秒動画が公開された。

『牛首村』は、2020年2月公開の『犬鳴村』、2021年2月公開の『樹海村』に続く、「恐怖の村」シリーズの第三弾にあたる映画。心霊スポットを舞台にした同シリーズの最新作で、Koki,は女優デビューを果たし、映画初主演を飾る。また、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(NTV)などで知られる萩原利久、『仮面ライダーゼロワン飛電或人役で注目を浴びた高橋文哉、映画『ソワレ』の芋生悠らが出演。『犬鳴村』『樹海村』にアキナ役で出演した大谷凜香が再登板するほか、莉子、松尾諭、堀内敬子、田中直樹(ココリコ)、麿赤兒らがキャストに名を連ねている。なお、本作では“北陸に実在する最凶の心霊スポット”を舞台とし、清水崇監督がこれまでのシリーズから引き続いてメガホンをとっている。

 
 
 

解禁された動画の冒頭では、Koki,らキャストが実在する心霊スポット・坪野鉱泉での撮影を振り返り、恐怖を明かす様子が切り取られている。また、後半には本作の様々な恐怖映像が次々と登場。最後には、目を見開いて苦しむのKoki,の姿が映しだされている。その視線の先にあるものとは?

『牛首村』は2022年2月18日(金)公開。

※Koki,の「o」はマクロン付きが正式表記


(出典 news.nicovideo.jp)